子どものワキガ対策|中学生のワキガに悩みまくって実践したワキガクリームとボトックス注射のリアルな体験談

中学2年生の息子のわきがに3年間悩み、ボトックス注射や使って良かったワキガクリームなどリアルなワキガ対策体験談です。

ミラドライ

【子供のミラドライ】美容外科で中学生はミラドライはしない方がいいと言われた理由とは!?

更新日:

【子供のミラドライ】美容外科で中学生はしない方がいいと言われたは理由は・・

子供のワキガ、とにかく早く治してあげたいですよね。

ワキガの息子のためにすぐに治療を!と思った私は、効果までに時間がかからず、尚且つ手術をしなくていい方法を美容外科に努めている友人に聞きました。

そこで彼女から聞いたのが「ミラドライ」というメスを使わないワキガの治療方法でした。

自分でミラドライについて調べ、この方法しかないだろうなと思って美容外科カウンセリングの予約を入れました。

しかし、中学生の息子がカウンセリングを受けた際にドクターから

中学生だから、ミラドライをしない方がいいですよ

と衝撃の一言を言われました。

でもそこにはきちんとした理由がありました。

ドクターがミラドライをすすめなかった理由と、ミラドライをしない場合の子供のワキガ対策についてお話しします。

 

ミラドライとはどんなワキガの治療法なの?

ミラドライ_中学生ワキガ対策_こどもワキガ対策

そもそもミラドライとはどんな治療法なんでしょうか?

ミラドライは、臭いやわき汗の原因となる「アポクリン腺」「エクリン腺」に

マイクロ波を照射し、2種類の汗腺を破壊する方法です。

 

汗の細胞にはアポクリン腺とエクリン腺の2種類があります。

この2つは汗の細胞なので水分をたくさん持っています。

わかりやすい例えに電子レンジがあります。

電子レンジのマイクロ派は水分に吸収されやすいので、水分の多いものほど熱くなります。

試しに、電子レンジに水と肉を入れて同じ時間だけチンしてみてください。

水はすぐ熱くなるのに、肉は熱くなりにくいでしょう?

この原理をうまく使えば汗の細胞だけ死滅させられるというのがミラドライの治療法なんです。

つまり、ミラドライのマイクロ波によって、熱を発生させて2つの汗腺を破壊するのです。

 

ミラドライ_中学生ワキガ対策_こどもワキガ対策

ミラドライの特徴

・効果が半永久的に持続
・治療時間 1時間~1時間半
・痛みをほぼ伴わない
・ダウンタイム 1~2日
・傷跡がない

この治療法ならば、痛みをほぼ伴わず半永久的にワキガの治療となります。

汗腺を破壊するのですから、治療方法自体は根本的な対策となっています。

ミラドライならば息子の治療法に合っているなと思い、美容外科にむかいました。

通常の切るワキガ手術であれば、術後にワキを固定する必要があるため、部活とラグビーを両立している息子には厳しいと思ったんです。

 

中学生・高校生がミラドライをしない方がいいという理由

そして診察室に呼ばれてカウンセリングを受けた時です。

その時に診察してくれたドクターが言ったのが

まだ中学生だから、ミラドライをしない方がいいですよ。

という言葉でした。

え!?ミラドライを受けたいと思いこんでいた私はまさかのドクターの言葉にビックリしてしまいました。

しかし、ドクターがそう言ったのにはきちんとした理由がありました。

 

子供がミラドライをしない方がいい理由

まだ成長段階である中学生・高校生は、ワキガの原因となるアポクリン腺も成長段階にあります。

この成長とともにアポクリン腺も発達していきます。

今ミラドライをしてアポクリン腺を崩壊してしまったとしても、成長とともにまたアポクリン腺も増えてくる可能があるということでした。

そうなった時はまたワキガが再発してしまう可能性があるということなんです。

一般的には思春期の終わり(18歳前後)を過ぎればそれ以上アポクリン腺も増えることがほぼありません。

なので、完全に成長した大人になってからミラドライを受けた方が最善だということでした。

 

ミラドライは、中学生・高校生などの子供には再発のリスクが高いということなんですね。

ミラドライは保険適用の治療法ではありませんので、せっかく高い治療代をかけて施術してもらっても、再発のリクスが高いのは困りますよね。

 

例外もあるし、ケースバイケース

ただ、ミラドライは中学生は絶対にしない方がいいというわけでありません。

まだ小学生、中学生であっても重度のワキガの場合はミラドライを最善の方法として選択することもあるんです。

実際にクリニックに来た小学生でとてもワキガのニオイが強い子がいたそうです。

つまり重度のワキガレベルだったそうです。

とにかくニオイがきつかったため、その子の場合は、いじめの問題なども考慮してミラドライをすすめたと話していました。

このように、ワキガ再発のリスクよりも現状として臭いの原因をなくすことの方が優先される場合もあります。

臭いによるいじめは子供の心に深い傷を作ってしまいます。

実際にいじめが起きている、子供が学校に行けず深刻な状態になっているなどの状況の場合は医師に相談した方がいいでしょう。

 

症状、年齢、生活スタイルが違うのでカウンセリングが大切

「子供のワキガ」と一言で言っても、そのレベルや症状、年齢、生活スタイルがそれぞれ違います。

軽度から中度レベルのワキガの息子の場合は、再発の可能性も考えたらもっと成長してからミラドライをした方がいいというドクターの判断でした。

今すぐでなくても、将来的なワキガ治療のために自分に合った治療法を知っておくのも大切です。

自分に合ったワキガの治療法を知るためにきちんとカウンセリングを受けることをおすすめします。

 

子供のワキガカウンセリングをしてくれるクリニック

ここで、子供のワキガのカウンセリング・治療を行ってくれる美容外科を紹介します。

全国展開しているクリニックだと住んでいる地域の近くに見つけることもできて便利です。

SBC 湘南美容外科

湘南美容外科_ワキガ_多汗症_ボトックス_ワキ_脇_腋臭

息子がお世話になったのはこちらのクリニックです。
丁寧にカウンセリングをしていただき安心してボトックスを受けられました。

全国に60院以上あります。

ガーデンクリニック

全国に6店舗あります。ワキガ・多汗症の治療についてカウンセリングでじっくりと相談にのってくれるクリニックです。

男性専門のABCクリニック

男性専門のクリニックなので、女性の多いクリニックに抵抗がある男性にはおすすめです。
全国に医院があります。中学生の男の子でも行きやすいクリニックです。

カウンセリングは無料なので、治療法を決める前にまずはクリニックでの相談をおすすめ。

 

中学生・高校生にあったワキガの対策は??

まだ成長途中である中高生はミラドライは再発のリスクがあることがわかりました。

であれば、どういった対策が中高生には最善なのでしょう?

中高生のワキガ対策として最善な方法としてこちらの2つがあります。

  1. ボトックス注射
  2. ワキガデオドラントクリームを使う

 

ボトックス注射

ミラドライはしない方がよいと言われた息子が提案された方法はボトックス注射でした。

子供ボトックスワキガ_中学生ボトックス_ワキガ対策

ボトックス注射は、ワキの下に注入することでエクリン汗腺の活動を制御して、汗の分泌を抑えます。

ニオイも軽減させることができます。

汗腺を取り除くわけではないので、効果は永続的なものではありませんが、約半年~1年位の間は汗の量を抑えることが可能です。

ミラドライが最適な年齢になるまでボトックス注射をして対策をするというのもひとつの方法です。

 

まずはワキガクリームなどで対策をしてみて、それでも効果を感じられない場合はボトックス注射を受けるのがいいでしょう。

 

ワキガデオドラントクリームを使う

ワキガの手術やミラドライなどの治療を将来的に受けるとしたら、それまでは自宅で手軽にできるワキガ対策が必要となります。

一番現実的な対策としてはワキガクリームを使うことでしょう。

ただし、市販のデオドラントクリームや制汗剤では十分な効果を期待できません。

臭いや汗を抑えてくれる有効成分がしっかりと入ったワキガクリームを使うことをおすすめします。

しかし、ワキガクリームにもたくさんの種類があって迷ってしまいます。

中学生・高校生におすすめのワキガクリーム

では、中学生・高校生におすすめのワキガクリームとはどういったものでしょうか?

中高生は一般的な大人と生活スタイルがまるで違います。

部活をしたりスポーツをしたりと運動量も違いますし、成長期の十代の汗の種類、汗をかく場所も大人とは違います。

ですので、中高生の生活スタイルにあったワキガクリームを選ぶことが大切です。

中学生の息子もどれを使えばいいか迷い、いろんなワキガクリームを試してみました。

その中でも息子が効果を感じられ、中高生の生活スタイルにあったワキガクリームを比較していますので以下の記事をご覧ください。

 

まとめ

小学生・中学生・高校生がミラドライをしない方がいい理由をご理解いただけましたか?

小学生・中学生・高校生の思春期で成長段階にある子供はアポクリン腺も成長段階にある。

子供の時期にミラドライでアポクリン腺を崩壊しても再発のリスクが高い。

ワキガレベルが重度でいじめなどの問題も考えられる場合はミラドライが最善の対策とされることがある。

ミラドライを受けるまでは自宅で手軽にできるワキガクリームを使って対策をするのがベスト。

ワキガクリームは中学生・高校生のライフスタイルに合ったものを選ぶ。

 

今、ワキガの臭いに悩んでいるならばすぐにでもワキガクリームを使いはじめましょう。

 

中学生の息子イチオシのワキガクリーム

中学生わきが_こどもわきが_中学生多汗症_高校生多汗症_部活_スポーツわきが_デオシーク_ワキガクリーム

 

現在中学生の息子が使っているワキガクリームはデオシークです。

毎日のケアにデオシーククリーム、デオシークボディーソープ、デオシークサプリを使用しています。

パッチテストやアレルギーテストも行っているのでしっかりと子供が使うことも考えられて作られているクリームです。

 

 

デオシーク_子供ワキガ対策_中学生_高校生

 

 

-ミラドライ
-, , , , , , , ,

Copyright© 子どものワキガ対策|中学生のワキガに悩みまくって実践したワキガクリームとボトックス注射のリアルな体験談 , 2018 All Rights Reserved.